ボディシンキング®

人間の身体(骨格や筋肉)がどのように設計されているかを知り、動きの見方を学びます。それと関連して、アレクサンダーテクニークを実際の活動で使うボディチャンスメソッドを学びます。

アレクサンダー・テクニークの考え方にもとづきながら、体の構造と動きについて学びます。単なる解剖学の知識だけでなく、それを自分自身の体にあてはめることに重点を置きます。

多くの人が真実の構造を知らずに、自分なりのあいまいなイメージで体を使ってしまいます。これにより、自由な動きが抑制されたり、体に無理な負担がかかり、時には体の痛みとなって表れたりします。それを正しいものに修正することで、自らの体の動きも楽になることができます。

通常、ボディ・マッピングと言われている学びですが、BodyChance流で指導します。期間は2年間で、試験にパスすることで、ボディ・マッピングを教えるボディ・シンキングコーチになることができます。

また、このコースはアレクサンダー・テクニークコースの単位として認められるコースです。将来的にはアレクサンダーの教師になりたい人はこの単位を活かすことができます。

※ボディ・シンキングコーチは、アレクサンダー・テクニーク教師とは異なり、生徒に触れて教える技術は学びません。

ボディシンキング® 受講要領

開催場所

東京 目黒スタジオ
大阪 梅田スタジオ

加入時期

4月、8月、12月スタート

学習期間

2年間

・1年目 「ボディマッピング」—わたしたちの体がどのように動くかを理解する

・2年目 コーチとして、人に教えられるようになるためのトレーニング。

試験に合格した方には証書が授与されます。

取得資格

ボディ・シンキング コーチ
(有)アレクサンダー・テクニーク・アソシエイツ認定

費用

コース登録料

27,500円(税込30,250円)【加入時のみ】

授業料

年間 396,000円(税込435,600円)
【分割12回 33,000円(税込36,300円)/月も可能】

教材

「動きの解剖学」【科学新聞社 6,000円(税込6,600円)】

スケジュール

平日

・午前クラス   9:30 〜 12:30 

・午後クラス 14:00 〜 17:00

・夜クラス  18:30 〜 21:30

土・日

・午前クラス 10:00 〜 13:00

・午後クラス 14:30 〜 17:30

※GWや8月、年末年始は一部変更があります。
 最新のスケジュールについてはスタジオにお問い合わせください。

 

ボディシンキング® コーチ資格認定要件

1.出席

学習期間を通じて、授業回数の80%以上の出席が必要です。

2.プレゼンテーション

授業内でプレゼンテーションを行う必要があります。

3.ワークショップ

ボディシンキングワークショップを2年以内に開催する必要があります。 一般の方向けのワークショップを企画・開催し、レポートを提出してください。

(ワークショップは3時間以上・5人以上の出席である必要があります。参加費は無料でもかまいません。)

4.テスト

各学期末に行われる筆記試験において、すべて合格点に達している必要があります。

学期毎に試験分野が異なります。それぞれの分野で合格点(60%以上の正解)を取得してください。2年間でそれぞれ2回の受験機会がありますのでいずれかで合格点を達成してください。

メインディレクターのジェレミーより

シンキングボディコースとボディシンキングコースの違いについて

シンキングボディ(TB)コースとボディシンキングコース(BT)は双子の兄弟のようなものです。

このふたつのコースが合わさることによって、BodyChanceスタイルのアレクサンダー・テクニーク教師となるトレーニングの第一段階が成り立っています。

TBコースでは考えが動きにどのように影響するかを学びます。
わたしたちの信念、感覚、または自分自身や人に対する考え方や感じ方は、体の協調作用に深く影響するのです。たとえば、精神的なストレスを受けているときは、からだにストレスが表れますよね。思い方や感じ方によって、筋肉の努力の仕方に違いがあらわれるのです。ーーあなたの自己イメージは、体の協調作用に密接に結びついています。

TBコースはBTコースとは違います。
コースの主題は、わたしたちの態度、概念、感情が全体的協調作用にどのように影響するのかについてを考察することです。みなさんの現状に関する情報を集めるということを意識しながら、変化のプロセスについて学んでいきます。先生の助けをかりながら、自分にあった新しい生き方とは何か、ていねいに模索していきます。

この免許コースは、BodyChacne認定のアレクサンダー・テクニーク教師となるための第一ステージに含まれています。BTとTBを見事修了されると、いよいよBodyChanceスタイルのアレクサンダーテクニーク教師になっていく上級者資格課程に入ります。

 

BTコースは、2008年に設置されました。2009年には、TBコースを設置する運びとなり、喜ばしく思います。2つのコースの名前はとても似ているのですが、それは密接なつながりがあるからです。

わたしは、この2つのコースは、従来のアレクサンダー教師養成クラスと比べると画期的なものと考えています。BodyChanceでは、学習する速度をご自分で設定していけるようにしています。早くても、ゆっくりでもかまいません。それに対応できるカリキュラムとなっています。あなたの生活環境に合ったやり方を見つけてください。

少しずつ学び、レベルアップしていけるプログラムは、例えるなら空手や柔道のように帯の色が変わっていくようなものです。それぞれのコースを終えると、BodyChanceのアレクサンダーテクニークの教師として資格を取得するより前に、人を助けることをはじめることができます。

この学校の講師たちは、アレクサンダーテクニーク教師の最強国際チームだと申し上げても過言ではありません。日本以外に、これほどすばらしいトレーニングコースは他国では見たことはありません。誇らしいことです。この革新的なトレーニングプログラムにどうぞいらっしゃってください。お待ちしています。

2008年12月
ジェレミー・チャンス

悩みを克服し、自分の能力をフルに活かす方法

 

プロコースではテクニークをどう活用するかを自ら考え、
実践するために必要な幅広い知識と経験が得られます。

 

プロコース体験レッスンの詳細を見る