「腕」の神秘

ジェレミー・チャンスの「姿勢」のお話 Jul 26, 2021

慢性的な腕の問題が、ほんの数分で改善しうるという話を信じられますか?

2日前の夜、私は腕を上げた時に痛みを覚えるという音楽家の方にワークをしました。
その原因は、私には一目瞭然のことでした。
彼女は、肋骨と腕が一緒に働く構造であることを、ちゃんと理解していなかったのです。

多くの音楽家も同様です。
もちろん音楽家だけでなく、事務職の人や主婦、ダンサーなども、自分自身の体の構造を明確には理解していません。
実際は、あなたの仕事が何であれ、解剖学的・機能的な観点から真実に根差した物事のやりざまをするには、時には新鮮な考えや情報を取り入れ、このような曖昧さを一掃する必要があります。

その晩私が教えたのは以下のようなことでした。

1.    腕は首の根っこから始まっています。
(腕が肩先から始まっている、と思いこんでいる人が実に多いのは、驚くべきことです。)
2.    肩甲骨はあなたの腕の一部です。肋骨の一部ではありません!
3.    椅子の背にもたれるとき、肋骨と脊椎が後ろ向きにもたれるのであって、腕がもたれかかるのではありません。腕はただ、その動きについていくだけです。

彼女に触れながら、私は彼女の体でこれらの情報を確認していました。
腕から痛みが消えたときの彼女の驚きと、信じられない、という表情を見たのは素晴らしい瞬間でしたよ。
「素敵!」彼女は叫びました。

体の構造や動きについて、BodyChanceの教師育成コースではごく専門的に学ぶことができますが、初心者の皆さんにはまずベーシックコースで、自分の好きなことをしている時の自分自身の使い方から勉強してみましょう。あなたがもし演奏をする人ならば、楽器を忘れずに持ってきてください(もちろんあなた自身が楽器である、歌唱もご指導できますよ)。

ベーシックコースについて、もっと情報が知りたい方は、こちら。
https://www.alexandertechnique.co.jp/basic-course/

 

にこやかに

ジェレミー・チャンス
私たちの使命は、あなたがあなた自身を助けるのを助けることです!
Helping You to Help Your Self !


 「アレクサンダー・テクニーク」は全世界で取り入れられている脱力&緊張解消メソッドです。

あなたの悩みを解決に導く方法を学んでみませんか?

体験レッスンについて詳しく見る