機能解剖学を動いて学ぶ、2時間 3DAYS ワークショップ

 

〜機能解剖学を動いて学ぶ〜
2時間 3DAYS ワークショップ

BODY THINKING PILATES

身体機能を知って感じるためのワークショップ
足・股関節・体幹 の 3回開催 単発参加可能

 

ピラティスはインナーマッスルと言われる体幹 コアを鍛えるリハビリにも使う運動です。

自分の内側に意識を向けて行う微細な動きで自分の身体を感じながら動いて行くことが鍵になります。

ご自分の身体をしっかり掴み取るきっかけになればと思います。

 

第1回 足

2020年 1月19日(日) 18:30 〜 20:30

立位や歩行でベースとなる足の構造、機能を学びます。
スーバーボールを使った足底筋/筋膜のセルフリリースあり。

 

第2回 股関節

2020年 2月16日(日) 18:30 〜 20:30

股関節の微細な動きであるマイクロムーブメントを理解し、歩行のメカニズムを含め、股関節のよりスムーズな動きを探求します。テニスボールを使った股関節後部のセルフリリースあり。

 

第3回 体幹

2020年 3月15日(日) 18:30 〜 20:30

ピラティスといえば体幹がキーワードといっても良いでしょう。アレクサンダー テクニックの「上へ前へ」はピラティスでは「イロンゲーション=引きあがり長く」となります。安定しながらかつ柔軟である体幹のあり方を探求します。

 

 

開催によせて

この3回のWSでは、前半で機能解剖を座学で学び、後半で関連する動きをピラティスのムーブメント を使って実践します。実践が入ることによって、からだの機能的な動きの理解がより深まるでしょう。

後半のピラティスのクラスは45分~60分のベーシックレベルでの、 実際にピラティススタジオで行われているクラスに近いものとなります。

ピラティス初心者・未経験者でもご参加頂けます。

アレクサンダー・テクニークを学ばれている方
もっと身体について知りたい方
運動指導のスキルアップをしたい方

無理に動く必要はありません。運動が苦手な方でも参加可能です。

アレクサンダー・テクニークの講師指導と普及を続けているボディチャンスの卒業生でピラティス運動指導やワークショップで活動する妙子さんが、機能解剖学を実際に動いて感じてもらえる機会を作りました。

 

講師プロフィール

佐藤 妙子

津田塾大学卒業

金融業界での勤務を経て2006年よりピラティスの指導に携わる。

アレクサンダー・テクニーク教師

ピラティス指導のみに留まらず、指導者向けのアレクサンダー・テクニークのワークショップや通訳者としても活躍中

 

開催概要

場所

ボディチャンス 目黒スタジオ

目黒区下目黒2丁目21番28 セントヒルズ目黒10階
Tel : 0120-844-882

 

受講料

各回 ¥7,272(税別) 単発受講可能
3回すべてに参加することでからだのつながりの理解がより深まるようになります。

 

※最低実施人数ありのため、必ず下記お申し込みフォームからご予約ください!

 

キャンセルポリシー

このワークショップでは お支払い有無に関わらず、開催日3日前~当日のキャンセルは全額のお支払いとなります。

 

 

お申し込みフォーム

お名前 (必須)

※姓と名の間に全角スペースを入れてください

 

ふりがな (必須)

※姓と名の間に全角スペースを入れてください

 

メールアドレス (必須)

※携帯電話会社のアドレス、HotmailやYahoo!メールなどフリーメールのアドレスをご記入された場合、各社の仕様によりこちらからの返信が届かない場合があります。お手数ですが上記以外のアドレスをご記入ください。また、携帯での申し込みは文字化けしてしまうので受付できません。ご了承ください。

 

電話番号(必須)

 

参加希望クラス (必須、いずれか1つ以上を選択)

 


※キャンセルについて
お申込み後のキャンセルには参加費用の入金有無に関わらず、規定のキャンセル料が発生します。
・3日前から講座当日 100%


※2、3営業日を過ぎてもBODY CHANCEからの返信が無い場合、迷惑メールフォルダに振り分けられていないかご確認の上、0120-844-882 までご連絡ください。