シンキングボディコース

このコースでは「考え」や「意識」が体の動きにどのように影響するかを学びます。そして、アレクサンダー・テクニークを用いた自分自身の意識の仕方 ー F.M.アレクサンダーのいう「建設的で意識的なコントロール」、「ミーンズウェアバイ(目的に至る手段)」を身につけていきます。

 

この学びを通じて、自らの体を楽に使う方法を習得するだけでなく、人の動きを見る観察力・人に伝える方法の基礎を学びます。

 

講師は、プロコースディレクターのジェレミー・チャンスを中心に、海外・日本の経験豊富な教師陣(キャシー・マデン、サラ・バーカー等)が担当します。日本にいながらにして、世界中の一流のアレクサンダー教師のワークショップを受講できる画期的なプログラムです。

 

期間は2年間で、修了後はシンキングボディコーチとなれる修了証を発行します。
このコースはボディシンキングコースと同様に、アレクサンダー・テクニーク教師になるための単位として認められるコースです。

 

シンキングボディコースとボディシンキングコースの違いについて

 

シンキングボディコース 概要

開催場所東京 目黒スタジオ・新宿スタジオ
大阪 大阪スタジオ
加入時期4月、8月、12月スタート
学習期間2年
取得資格シンキング・ボディ コーチ
(有)アレクサンダー・テクニーク・アソシエイツ認定
費用コース登録料 29,700円(加入時のみ)
授業料    年間 427,200円(分割12回 35,600円/月も可能、税込)

 

年間スケジュール

スケジュール下記のクラスのいずれか(東京は 6クラス、大阪は 2クラス)

【東京・目黒】
火曜 朝クラス  9:30 〜 12:30(各学期12回)
火曜 夜クラス 18:30 〜 21:30(各学期12回)
土日クラス   10:00 〜 17:00(各学期6回)

【東京・新宿】
木曜クラス 19:00 〜 22:00(各学期12回)
金曜クラス 11:00 〜 14:00(各学期12回)
日曜クラス 10:00 〜 17:00(各学期6回)

【大阪】
木曜クラス  9:30 〜 12:30(各学期12回)
土日クラス 10:00 〜 17:00(各学期6回)

※GWや8月、年末年始は一部変更があります。
 最新のスケジュールについてはスタジオにお問い合わせください。
教師ジェレミー・チャンス、海外教師、BodyChance教師陣
※教師プロフィールはこちら
会場東京 目黒スタジオ・新宿スタジオ
大阪 大阪スタジオ

 

シンキングボディコーチ資格認定要件について

1. 出席学習期間を通じて、授業回数の80%以上の出席が必要です。
2. プレゼンテーション授業内でプレゼンテーションを行う必要があります。
3. ワークショップシンキングボディワークショップを2年以内に開催する必要があります。
一般の方向けのワークショップを企画・開催し、レポートを提出してください。
(ワークショップは3時間以上・5人以上の出席である必要があります。参加費は無料でもかまいません。)
4. エッセイの提出第一段階から2年目までに提出してください。

 

追加レッスン

シンキングボディコースの方は、海外教師の個人レッスンやグループワークショップ、BodyChance専属教師の個人レッスンとグループレッスンを割引価格で受講できます。

 

その他注意事項は、こちらをご参照ください

 

資料・申込用紙 請求