ジェレミーチャンスの Body Thinking 1 Day セミナー

HOW TO SOLVE THE MYSTERY OF CORRECT POSTURE!

—「正しい姿勢」の長年の疑問に答える—

BodyThinking

 

BodyThinking 1 Day コースでは、身体について考えていることのウソとホントを発見します。

• 自分の身体はどういうふうに出来ているのか?
• どうやったら正しく身体を動かせるのか?
• 良い姿勢を生み出す、とてもシンプルな秘訣とは?
•正しい姿勢を身につけるには、どんなエクササイズをしたらいいのか?
•あなたの考えていることが、身体に与えている影響とは?

このワークショップでは、人間の身体の「大自然の設計」を見ていきます。

 

あなたの身体のデザインを最大限に活かす方法。

その秘訣は、「頭と脊椎」です。

 

頭と脊椎に隠れている、身体のベストバランスを使いこなす方法として、「身体を考える=BodyThinking」を学びます。

お申し込みは、こちらのフォームから

 

Body Thinking とは

「正しい姿勢って、どうしたらできるんですか?」

 

…という質問をいつも聞きます。

 

「身体に一番いい姿勢ってどうしたらいいの」「正しい姿勢で座るにはどうしたらいいの」「正しい姿勢で歩く/走る/演奏するにはどうしたらいいの」などなど。

 

正しい姿勢ってどうやったら分かるのでしょう?

 

私ジェレミー・チャンスは、「正しい姿勢」のエキスパートです。これまで40年以上、姿勢に関する手助けをやってきました。あなたの姿勢を、簡単にあっという間に改善できます。

しかも、わたしは「姿勢」とすら呼びません。代わりに「動き」と呼びます。

 

ここでひとつ質問させて下さい。

 

「1日にどれくらい動いていますか?1日中ひたすら座っていますか?」

「ずっと立っていますか。デスクワークをしているとしても、本当に一切動かず座りっぱなしなのでしょうか?」

 

当然、あなたは動いていますね。

ほんの少しかも知れませんが、実はほとんどずっと動きっぱなしです。

そうでしょう?

人間は、動くように出来ています。私たちは植物ではなく動物です。動物の定義は、読んで字の如く、動く物なのです。

すると、「正しい姿勢」に関する問題が一つ出てきます。一体どうやって動いているのに正しい姿勢を保てるのでしょうか?

 

きっとあなたも「正しい座り方」に関して何か知っていたり考えがあったりするでしょう。例えば「背筋を伸ばす」「背骨がちゃんと積み重なるように」とか。まあこれが普通の考え方です。

しかし、動き始めたらどうなりますか?わたしが聞くと、みんな同じことを言います。正しい姿勢が保てないというのです。

背筋を伸ばしたままにしようとするけれど、身体を常にまっすぐに保つのは不可能なのです。

というのも、例えば前屈したりあるいはヨガの姿勢を取ったり、ピラティスのエクササイズしたりするときに背中をまっすぐなままでやろう、と思っても無理ですよね?そもそも不可能なのです。

ですので、背筋を伸ばすのはじっと座っているときには「良い姿勢」かもしれませんが、では動く時はどうでしょうか?

普段、じっと静止している時間より何かしら動いている時間の方が長い。それならば、一体どうやって動き回っているときに良い姿勢を保てるのでしょう?

その答えが、BodyThinking 1 Day コースにあります。

 

TAKE A JOURNEY OF DISCOVERY—LEARN TO DO LESS, NOT MORE…
「努力を減らす」方法を発見しよう。

 

わたしの1Dayワークショップは、あなた自身の身体についてあなたが発見する日になるでしょう。

本当の謎はどこにあると思いますか?

本当の秘訣は、実は何か新しいことを学んだり知ったりすることではないんです。

ほとんどのメソッドや本やセミナーでは、何か新しいことを教えられたりすべきことを習ったりしますね。

「身体はこうやって動かす!」
「顎を上げて胸を張った姿勢を保って!」
「背骨を長くする!」
「天井から吊るされるイメージで!」などなど。

疲れて面倒くさくなって、楽しくなくなるまで、「やること」の連続です。

わたしが担当するBodyThinking 1 Day ワークショップは、それとかなり対照的です。

ワークショップではやることではなく、「もっとやらない」「努力を減らせる」ようにするにはどうしたらよいかを教えます。

正しい姿勢の本当の鍵

正しい姿勢の本当の鍵となるのは、まずあなたが「やろうとし過ぎ」で考え過ぎでもあるということです。

姿勢を間違わせる考え方が知らず知らずとあって、それがたくさんあり過ぎるというのが、誰も分っていない本当の現状です。

まずは頭の中をすっきりさせましょう。すでに間違った考えや理解でパンク寸前ですから、まずはそのお掃除です。

 

BodyThinking 1 Day ワークショップは、まず第一にあなたの頭の整理から始めます。

言うなれば、自分の身体についての考えを整理整頓しましょう、というわけです。

あなたの身体の動き(そして姿勢)を悪くしている思い込みや間違いを捨てる作業です。

ワークショップに参加すれば、実は身体の動きがどれだけシンプルでやりやすいものなのか実感するでしょう。

そして、本来シンプルでよくできているものに問題を引き起こしていたり、身体の痛みや心地悪さを生んでいたりするのが実は自分の考え方だということがよく理解できるようになります。

だからワークショップは当然、とってもシンプルで分りやすいものです。

一つも難しい話は出てきません。ご心配なく!

 

1Dayワークショップでは、身体の全部の部分を見ていきます。そして、実際にどうやって動いているのか、自分がどうやって身体を動かせるかが簡単に分るようになります。

しかし、解剖学の授業かというと全然そうではありません。というより、何かの授業ですらないですね。

だって、みなさんむしろすでに十分に知り過ぎだと思うくらいですから!

何を知っているかだけが重要なのではなく、もっと肝心なのは「知っている事をいかに実践しているか」です。

BodyThinking では自然が本来どのようにあなたの身体を作って動けるようにしているかを学びます。

そのBodyThinkingの基本は「考え方=動き方」ということです。

 

BODYTHINKING = HOW YOU THINK IS HOW YOU MOVE
BodyThinking すなわち「考え方=動き方&姿勢」


ではここでちょっと実験して欲しいのですが、一緒にやる人を用意して下さい。相手に、「腕の付け根はどこ?」と尋ねてみて下さい。

それで相手が思っているところを指差してもらってください。

相手が首の根っこを指差した人はいますか?

あなたはどこだと思っていますか?同じく首の根っこのあたりですか?

だとしたら大正解です!しかしほとんどの人は全然違うところを指差します。あなたもきっと。大半は肩先のあたりを指差します。これは、腕=上着やシャツの袖の部分と思っている証拠です。

 

肩先から下だけが腕だと思っていると、知らず知らずとそのように動かすようになります。

「腕を動かすとき、肩を上げちゃいけない」と思い込んで、実際そうしようとして肩凝りになってしまっている人も少なからずいます。

ですが、腕は肩を含んでもっと胴体の真ん中のあたりから始まっていますから、肩を動かさないようにするのは、ずいぶん不合理で無理があるんです。だから痛くなって当然です。

日本は肩凝り大国ですが、その原因の多くが先に述べた腕と肩に関する間違った思い込み、たとえば「腕を上げたり動かすときに、肩は上がってはいけない…」と考えていたりすることです。

あなたの身体についての考え方

こうやって考えていると、肩や腕が「内戦状態」になって大変です!

しかしながら、人間は「こう動く」と思っていることに沿って身体を動かしています

これは常にそうなんです。

ということは、問題はあなたの思っていること考えている事にありますね?

つまり、あなたの身体が、あなたの姿勢が問題なのではないんです。むしろあなたの身体は完璧なものです。

何十億年の進化が作っているものなんですし。

変わる必要があるのがあなたの身体/ボディではなく、あなたの身体についての考え方つまりボディシンキング=BodyThinkingなのです。

まず腕は肩先から始まりません。襟元が腕の付け根です。

肩はあなたの腕の一部です。あなたの腕と肩は別物ではありません。腕と肩はひとつながりです。

 

こう考えてみてください—鳥が空を飛ぶとき、羽が羽ばたいて動いていますね?

羽毛が広げられ、上昇気流を捉まえ、空を飛びます。では、その羽のパワーはどこから来ているのでしょう?

羽それ自体はどうやって上下運動していますか。答えは羽から鳥の胴体に付いている全ての筋肉です。人間の腕も同じ事です。

腕の動力源は胴体にあるのです。腕は、胴体や脊椎につながる筋肉で付いているのです。

 

こういったことに気付き始めて分ってきたら、腕の感じがガラッと変わってきます。間違った思い込みを捨てて、現実に沿えるようになります。

そもそもほんとうは実際に身体はそうなっていますから、より自然になります。そして腕や肩がずいぶんラクになり動かしやすくなります。

 

このように、BodyThinkingでは新しく正しいことを学ぶのではなく、問題を引き起こしている原因=間違った思い込み/考えをアンインストールして捨てることを学びます

間違った思い込みは、人それぞれ異なります。

それぞれ自分なりにこれまで間違って自分に何かを思い込ませています。もうずっと思い込んできているだけに、そういった思い込みとそれが引き起こしている問題に全く気がついていない場合もとっても多いです。

この思い込み発見&解除ツールがBodyThinkingなのです。

 

THE MANUAL FOR THE HUMAN BODY (THAT WE FORGOT)
身体マニュアル 「BodyThinking 」

小さな子供たちは「動き方」など当然知る由もありません。でも子供たちはみな実に柔軟に楽に元気に動き回っています。

これが自然な身体の協調作用です。

ですので、子供たちにBodyThinkingは必要ありません!なのに、大人はどうしてダメなのでしょう?

いったい、いつどのように間違った思い込みを抱え、バランスを崩し、身体を痛めるようになっていくのでしょうか。

その過程はひとそれぞれです。人によっては背が低いのを気にして背を高くみせようとしたのがきっかけかもしれません。

あるいは自分の外見が気になって、身体を硬くして変な感じを消そうとしたのかもしれません。

また、恥ずかしいと感じて身体を丸めて安心感を保とうとしたのが始まりだったりもします。

理由はなんであれ、きっかけは必ずあなたの「考え」です。自分自身に関して思ったことや考えたことがあり、その考えに自分の身体を当てはめるようになっていきます。

しばらくすると、いつのまにか考えを現実だと思い込むようになります。

さあ、BodyThinking 1 Day ワークショップに参加して、新しくて自然な身体に戻りましょう!

 

ジェレミーチャンスについて

BODYCHANCEプロコース トレーニング・ディレクター

1972年からアレクサンダー・テクニークにかかわりはじめ、1979年から教えてきました。
1986年からはアレクサンダー・テクニークに関する国際誌『ディレクション』(www.directionjournal.com)の編集もつとめてきました。

『ひとりでできるアレクサンダーテクニーク』の著者。

 

オーストラリア・アレクサンダー・テクニーク協会(AUSTAT)を創設するために尽力しました。オーストラリアでは,シドニーのNIDA、俳優センター、俳優大学、ミュージッック・コンサーバトリアムで教え、メルボルンのビクトリア大学の芸術学部で教え、1980年からオーストラリアの教師養成学校3校で教えてきました。

また,ヨーロッパやアメリカにも足をのばしてパフォーマンスへの関心以外に身体の動きと感情との関係を調べ、この分野での仕事は、わたしたちの協調作用のパターンに含まれているのは、意識的に認識されていない貴重な情報があることを探究しています。俳優たちにとってそれは、キャラクターの協調作用に対する洞察を提示することができます。彼は現在、子供たちがいるゴールド・コーストと、現在住んでいる東京の間を行き来しています。

 

実施要項

Body Thinking 1day ワークショップ

【東京】
日程:2017年 8月 5日(土)
   2017年11月19日(日)
   2018年 2月24日(土)
時間:10:00 〜 17:00(昼休憩あり)
場所:BODYCHANCE目黒スタジオ
教師:ジェレミー・チャンス

 

【大阪】
日程:2017年 7月29日(土)
   2018年 2月18日(日)
時間:10:00 〜 17:00(昼休憩あり)
場所:BODYCHANCE大阪梅田スタジオ
教師:ジェレミー・チャンス

 

1dayワークショップ参加費

一般参加者 ¥19,800  *特典:どなたかお友達やお知り合いを1名お連れして参加ができます!
BCメンバー ¥9,800 (プロコース・ベーシックコース生)

 

定員

10名様限定(※先着順とさせていただきます)

 

振込先(※参加費は事前にお振り込みください)

三菱東京UFJ銀行 目白駅前支店 普通預金 0471573
ユ)アレクサンダーテクニークアソシエイツ

 

対象

どなたでも大歓迎です。はじめての方にも分かりやすい内容になります。

 

一般参加特典

追加料金なしで、お友達やお知り合いの方1名と参加していただくことができます!
(2名1組でも ¥19,800 でご参加できます)

 

お申し込み

ジェレミーチャンスのBody Thinking 1 Day セミナーは下記のフォームからお申し込みください。

 

お名前 (必須)

 

ふりがな (必須)

 

メールアドレス (必須)

※フリーメールでのお申し込みの場合、こちらからの返信が届かない場合があります。(特にhotmailのご記入はお避けください)
また、 携帯での申し込みは文字化けしてしまうので受付できません。ご了承ください。

 

お電話 (必須)

 

参加希望日 (必須)

 

参加区分 (必須)

 

一般参加の方でお友達やお知り合いと参加される場合は、その方のお名前

 

メッセージ(ご質問・ご用件等、ありましたらご記入ください。)

 

 

※2、3営業日を過ぎてもBODY CHANCEからの返信が無い場合、迷惑メールフォルダに振り分けられていないかご確認の上、0120-844-882 までご連絡ください。