2017年 アレクサンダー・テクニーク ミニフェスティバル

 

 

こんにちは、BODYCHANCE代表で教育ディレクターのジェレミー・チャンスです。

 

 

熱い温泉に浸かって体を温めるということは、何か格別のものがありますね。日常生活とは違ったものに浸りきってみたいと思いませんか?

その絶好の機会がここにあります。

アレクサンダー・テクニークを勉強したいけれど時間が見つからない人、あるいは遠距離に住んでいる人のために、風光明媚な静岡県御殿場東山荘で開催されるBODYCHANCEのゴールデンウィーク合宿は、最高のチャンスです。

まず、わたくしジェレミーがアレクサンダー・テクニークの初心者の方の為の特別なクラス を用意しています。このクラスは毎朝開かれ、好きなペースで参加頂けます。 ビギナー大歓迎。ジェレミーだけでなく、他にも国際的に活躍する教師達と素晴らしいレッスンの時間を過ごせます 。

 

 

2017年度は、海外からゲスト教師達、トミー・トンプソン、ナンシー・ウィリアムソン、ビル・ウォルシュ、そして京都からは片桐ユズルが、レッスンを行います。

 

 

すばらしいことはまだまだあります・・・

BODYCHANCEのスタッフ・教師チームが皆さんの学習をサポートします!BODYCHANCEで教えている経験豊かな教師達が、学習をさらに深めるために4泊5日の間、みなさんの質問にお答えします。コーヒーを飲みながらゆっくり語り合う素晴らしいひとときが過ごせるのも、合宿の大きな魅力です 。

 

すばらしいことはまだまだあります・・・

 

なんと、わたくしジェレミーの個人レッスンも受けられます。

現在、ジェレミーは 個人レッスンは一切していません。これはゴールデンウィーク中だけの、合宿参加者のみなさんだけの特典なのです。BODYCHANCEプロで教師を目指す訓練生たちも心底うらやむでしょう!

さらに、他の教師たちとの個人レッスンも毎日用意されます。アレクサンダー・テクニーク教師は大勢いますから、その場で空いている先生にレッスンを頼むこともできます。この合宿ではアレクサンダー・テクニークを本当に本格的に集中的にたっぷり体験できます。

 

すばらしいことはまだまだあります・・・

 

たっぷりと時間があるので、BODYCHANCE プロコース(アレクサンダー教師養成プログラム)の訓練生や、 BODYCHANCEベーシック在籍者、BODYCHANCEの教師達、そしてジェレミーや来日教師達との交流や親交を深めることができます。ゴールデンウィーク中に英語を練習する機会にもなりますね。(でも、ご安心を。もちろんレッスン中は通訳もつきますし、参加者の98パーセントは日本語を話します。

 

この一週間で出会うひとたちは、実に多様なひとたちと言えるでしょう。例えば、生徒さんの年齢層は10代から70代までととても広く、 サラリーマン、主婦、母親、学生、バレエ教師、フィットネス・インストラクター、俳優、ウェブデザイナー、オペラ歌手、医者、税理士、整体師、音楽家(音楽家は多いです)看護婦、キネシオロジスト、ヨガ・インストラクターといった具合に、実に多様です。各分野での優れたプロフェッショナルが集まり、気さくに交流する機会はなかなかありません。

 

何よりゴールデンウィーク合宿は、アレクサンダー・テクニークの最適な学習環境です。BODYCHANCEは、現在のアレクサンダー・テクニークのコミュニティとしても世界最大です 。それが日本に存在し、みなさんのものであるということはとても恵まれたことです。しかも日本語で学ぶことができる、ということがすばらしいですね!

 

また、実際的に得られる恩恵も大きいでしょう。

アレクサンダー・テクニークは慢性的な背中の痛みを86パーセント減少させることが医学的に証明されており、2008年に英国医学協会誌にその画期的な研究報告が掲載されました。

BODYCHANCEの教師は、肩こり、頭痛、脚の痛みなどの様々な種類の体の痛みを解決に向かわせるよう、手助けをします。姿勢などの、悪い習慣に関することなら何でも扱います。

アレクサンダー・テクニークはすっきりとした、自然で無理の一切無い、「立つ」ということを教えてくれます。しかも、それは不必要な努力や苦しみを必要としないのです。

 

BODYCHANCEは、「しないこと」でそれを実現します。あなたの学ぶことは、「脱学習」なのです。

そもそも自然で楽な姿勢は、誰しもが生まれ持って備えているものであり、常に身体はそれをやれる能力を持っています。 しかしその生来の自然な身体の状態を、さまざまな習慣・癖・思い込みがねじまげています。あなたの「自然で最高の状態」を歪ませている「癖」。これをやめる方法がアレクサンダー・テクニークです。だから、「しない」方法なのです。

 

ぜひ、合宿に参加しましょう そして、

 

1.痛みや問題、不快感を作り出している自分の習慣を知ってください。
2.BODYCHANCEのレッスンを通して、こうした習慣から自由になることを経験しましょう。
3. 最高の環境と豊かな時間を通して、アレクサンダー・テクニークを自分でできるようにバ ッチリ習得しましょう!
4.あなたの身体的な癖を理解し、やめていくにつれて、それに関連した精神的な癖にも気づくようになります。これは心持ちや人間関係の改善につながります。
5.アレクサンダー・テクニークを使って、今まで以上に良いコミュニケーション能力が身に付くことでしょう!

 

アレクサンダー・テクニークにすでに関心をお持ちで、タイミングを待っていたあなた。また、アレクサンダー・テクニークのことにまだ半信半疑であるあなた。初心者なのにいいのかしら、と思っているあなた。全員大歓迎です。

アレクサンダー・テクニークを学ぶ適切な機会を待っていたなら、この合宿以上にすばらしいチャンスは巡ってくることはありません。是非ご参加ください。

 

 

来日講師陣のプロフィール

 

トミー・トンプソン

トミーは42年の間、プロのオリンピックアスリート、馬場術師、サイエンティスト、内科医、会社人、大学の専門家たちといった幅広い分野で活躍する人々にアレクサンダー・テクニークを教えてきました。その他は、高校の先生、大学の学長、音楽家、ダンサー、俳優、子供たち、障害者です。

500回以上のワークショップを開催し、アレクサンダーティーチャーたちやトレーニング生、一般人のために15カ国以上でセミナー、レクチャーを開催しました。トミーはハーバード大学の教員メンバーです。ハーバード大学、モスクワのアートシアター、アメリカンレパトリーシアターの上級者のためのイータートレーニングの大学院生に教えています。

 

 

ナンシー・フォルスト・ウィリアムソン

ナンシー、30年以上マインドーボディ教育に取り組んできました。バーストー・インスティチュートのプログラムディレクターです。ネバラスカ州生まれで、1975年から、マージョリー・バーストーのもとで徒弟的に教えを受けました。

モーセ・フェルデンクライスの訓練も受け、「Awareness through motion 動きを通しての気づき」と「Functional integration 機能的統合」の教師資格を有します。UNLとDoane College-Lincolnで、「年齢を重ねること」、「人の学びと反応」について研究し、学位を取得しています。ナンシーは、アレクサンダー・テクニークを、人が個々に自分なりのスタイルで自己表現を行うための特別に優れた手段だと考えています。

 

 

ビル・ウォルシュ

ビルはアレクサンダー教師、太極拳の教師、そして経営コンサルタントとして長年活躍しています。

経営コンサルタントとして、販売術や交渉術などのワークショップを通じて、フォーチュン500社を指導してきました。太極拳の教師として、ビルは米国内における4大教師のうちの一人です。ニューヨークでの普段の生活では、アレクサンダー・テクニークと太極拳を融合させた技術を探求しています。

 

 

 

 

海外から来日するゲスト教師のワークショップ内容

<トミーソンプソン セミナー内容>

午前の前半クラス: 「自分自身に出会うこと、自分自身であること」

質問:「非習慣的な考え方を守って行動するために、必要とされるレベルの気づきを維持するにはどうしたらいいですか?これを他の生徒さんにどうやって教えたらいいですか?」

答え:過去の自分ではなく、自分が獲得した新しい自分に基づいて自分に出会い、自分であることです。これに関して4回のセッションを行ないます。セッションのなかで実践的なエクササイズとグループワークを行い、手を使ってこの可能性を探求していきましょう。

 

ふたりのひとが初めて出会うとき、大抵ふたりは、経験を分かち合い、自分の体験に基づくストーリーを語ります。こうしたストーリーこそが今のあなたを形成するのに貢献したと言えます。ここがポイントで、自分の体験のために今のあなたがあるというよりは、自分について学んだことー自分の新しく得た洞察のために今のあなたがあると言う方が正しいのです。 ただ、ひとに自己紹介するときはどうしても自分を使いながら自分の経験をひとに説明します。その使い方には最初の体験が潜んでいるのです。

つまり、自分が何者であるかを紹介するときは過去の自分について説明しているのであって、今ある自分を説明しません。ところが今ある自分こそがそのひと本人なのです。

「こうであった自分」以外の自分を紹介し、日々が展開するのにしたがって変わってくる自分に出会うためには、自分がそこから学んできたことを認知し、またどんな風に学習によって今の自分が形成されたかを認知する必要があります。このようにしていれば今のこの瞬間は必ず本物になります。

したがって・・・毎日をこのようにスタートし、このような考えを持ちながら日々を生きていけばどんな風になるでしょうか?

 

午前の後半クラス: 「アレクサンダーのティーチングを通して関係性と体験の質を高める」

この世に生まれてからわたしたちはけして関係性から抜け出すことはできません。ひととの関係、地球との関係、世界との関係、自分の考え、認知、身体的・感情的な痛みとどんなふうに関わるかということも関係性なのです。このシンプルな真実の根底にはわたしたちが生きているという経験が流れているのです。わたしたちのアイデンティティはわたしたちが関係性のなかで自分をどんな風に発見しているかという文脈のもとで形作られます。

クラスのなかでトミーは原理とコンセプトにフォーカスし、アレクサンダーのティーチングの基礎を教えて行きます。そしてすべてのこととひととの間で意味深い関係を大切にし、高めていきましょう。参加者は個人ワークをしていただきます。ペアワーク、グループワークを通してこのテーマを探求していきましょう。

ワークショップの前に、ご自分の人生のなかの個人的な関係や、また職場での関係について考えておいてください。うまくいかない関係性、複雑な関係性、やりやすく関わりやすい関係性など、すべてを含めて考えておいてくださいね。

 

 

<ナンシーウィルアムソン セミナー内容>

午前の前半クラス: あなたはどこにいますか?プロセスと停止にフォーカスしてください。

アレクサンダー・テクニークを勉強するに当たって、生徒さんが持ち込む願望に対してアレクサンダーの原理を使ってワークします。グループワークの中では手を使っていきます。これは下記の項目を含みます。

1. 内的自己をより完全に表現したいという願い
2. 日常生活の中で喜びを増やし、協調作用が楽になる
3. 選択とコントロールの感覚

自分に対する気づきと意図的方向性を合体させましょう。そしてその発見をもとに、自分のアクションがより深い意図をサポートする感覚を持ちましょう。

 

午前の後半クラス:「あらゆる意味で毎日より良い存在になっていく」

自信、自分の使い方、デリカシー、タッチの目的にフォーカスし、アレクサンダーの原理をあなたの選択したアクティビティに生かしましょう。快適さと楽さに対する認知を主要な学習ツールとして使いましょう。

 

午前の後半クラス:「ムーブメントを通して気づきを高めるフェルデンクライス・メソッド」

ナンシーは長年に渡るティーチングの経験を生かして理論を説明し、それと同時に心地の良い床のレッスンを行います。
床のレッスンは、フェルデンクライスとアレクサンダー・テクニークが共通に持つルーツです。 ATM レッスンは頭/首、体の関係性を解放し、方向性をサポートします。これができると、自然な協調作用と機能的アナトミーを向上させるというボーナスが付いてきます。

床に寝転がるので、マット、あるいはタオルを持ってきてください。
ついでに子供のような好奇心と忍耐強さも持ってきてくださいね。

 

 

主なスケジュール概要

5月3日(水)
15:00 〜 17:00受付開始
19:00 〜 21:00オリエンテーション
教師やスペシャルクラスの紹介、合宿での学び方などを説明します。


5月4(木) 〜 6日(土)
7:00 〜 7:30早朝クラス(自由参加)
7:30 〜 8:30朝食
9:00 〜 12:00午前スペシャルクラス
毎日選べる海外ゲスト教師クラスを受講できます。
12:10 〜 12:40エキスポレッスン
12:30 〜 13:30昼食
14:00 〜 17:00午後スペシャルクラス
ゲスト教師の他にも様々なクラスを自由に選ぶことができます。
17:10 〜 18:00エキスポレッスン
この時間帯は各会場にいる日本人教師を自由に選んでレッスンを申し込むことができます。
18:00 〜 19:00夕食
19:15 〜 19:30全体ミーティング
19:30 〜 21:00自由参加イベント


5月7日(日)
9:00 〜 10:30最後のクラス
10:35 〜 12:00クロージングセッション

※スマートフォンでご覧の方は左右にスクロールができます

詳しいスケジュールは当日にしおりをお渡しいたします。

 

 

開催場所:YMCA東山荘

URL:http://www.ymcajapan.org/tozanso/
静岡県御殿場市東山1052
TEL:0550-83-1133

 

 

アクセス

電車の場合

 

バスの場合

 

 

アレクサンダー・テクニーク ミニフェスティバル概要

日 時

2017年 5月 3日(水)15:00 受付開始 〜 5月7日(日)12:00 終了予定

 

参加費 

ボディチャンスメンバー :98,000円
一般参加          :131,400円 (早割:98,000円 ※3月15日まで

 

宿泊費

風呂・トイレ共同 24,700円(4泊5日、食事別)

風呂・トイレ付きツイン 31,600円(4泊5日、食事別)(アップグレードした場合)

※宿泊施設は風呂、トイレ共同の2人〜4人部屋になります。

 

食事

本館食堂ビュッフェスタイル 3日夕食 〜 7日朝食まで

①朝食付き(朝食、昼食、夕食) 14,100円

②朝食なし(昼食、夕食)    10,700円

※食事は①②のどちらかからお選びください。

 

 

キャンセルについて

キャンセルされる場合は、参加費に対し以下のキャンセル料がかかります。

4/1〜16 20%
4/17〜23 50%
4/24以降 100%

(宿泊施設の規約により、別途宿泊費に対するキャンセル料も発生しますのでご注意ください)

 

 

お申込み

参加ご予約は、下記申し込みフォームよりお申し込み下さい。

 

 

お申し込みフォーム

参加区分 (必須)

 

宿泊のご希望 (必須)

※アップグレードのご希望に添えない場合もございますのでご了承下さい。

 

お食事ご希望 (必須)

 

お名前 (必須)

 

ふりがな (必須)

 

メールアドレス (必須)

※フリーメールをご記入された場合。 こちらからの返信が届かない場合があります。(特に携帯のアドレス、hotmailのご記入はお避けください)2、3日後に返信が無い場合は、迷惑メールフォルダをご確認の上、ご連絡ください。
※また、携帯での申し込みは文字化けしてしまうので受付できません。ご了承ください。

 

郵便番号(必須)

 

住所(必須)

 

電話(必須)

 

性別(必須)

 

メッセージ等